人間関係がうまくいかない名言集!疲れた時の言葉!


相手をこんなふうに変えてやろうとか、相手に何か働きかけてやろうとするよりも、自分が変わってやろうという気持ちが、良好な人間関係の秘訣である
– 内藤誼人 –


他人に期待などしなければ、つまらないことで感情的にならずに済ませることができる。こうすれば人間関係に波風も立たなくなり、円満に誰とでも付き合える
– タモリ –

一言で人間関係といっても、どれほど複雑でどれほど理不尽で…というのは個々に違いますが、いくら相手を変えようと頑張っても余計に対立するだけ、また変わって欲しい、いなくなって欲しいという期待を持つと、それが実現していないわけですから余計にストレスを溜めるのです。

相手を変えようとする努力や期待よりも、自分が気にしない、自分が上手に柔軟に交わす術を身につける努力の方が結果的には自分を楽にしてくれるはずです。

真面目な人


人間関係で悩みやすい人には、明確な特徴があります。それは一言で言うと「真面目」だということです。いわゆる「いい人」と言い換えてもいいでしょう
– 心屋仁之助 –

これは決して真面目がダメだとか不真面目がいいのだと言っているのではないと思います。要するに人間関係というのは、必ず人それぞれのタイプがあって合う人には合うし、合わない人はどんなに真面目に接しても合わないんです。ですから合わない人に対して、真面目に接しようとするからストレスが溜まるんです。この人とは合わないのだと。その合わない上で、良い意味で適当に接して必要以上に自分を追い込まないことが大切でしょう。

短期だけでは分からない人との関係


若いうちから人とのつながりを大切にしておくと、40代くらいになって効いてきます。人間関係も、短期的な結果を求めず長期的な視点をもって育てて欲しいと思います
– 心屋仁之助 –

人間関係といっても職場の上下関係や同僚、部下との関係、また恋愛、部活など人と関わるところ全てが人間関係になるわけですが、嫌な人間関係も捉え方、取り組み方によって有益なものになる場合も当然あります。人を観察する力が身に付いたり、こういう難しい人はどうすれば機嫌が良くなるのか?難しそうな人だと思っていたけど実は単純な人かも?そうやって人間の観察力を身につける為には様々なタイプの人と接した方が良いのです。

そしてその洞察力が恋愛であったり、他の人間関係など様々な場面で活かされてくるのです。生きている限り必ず人と何らかの関わりを持っていくので、短期的な視点だけで嫌な経験と思いこまないことでしょう。そしてこれが先ほどの真面目過ぎるということでもあるのではないでしょうか。

被害者意識


どんな人間関係のトラブルも解決するにあたって最初に捨てなければならないのは「自分が否定されている」という被害妄想です
– 江原啓之 –

人間関係の辛さというのは一体何なのか?それは自尊心が傷つけられたり、自分が恥ずかしい思いをしているといった自分が自分に対して何を思っているかなのです。そして先輩、後輩、あるいは上司、部下など環境的に上下が出来上がっている人間関係もありますが、被害者意識を捨ててみるのも大切です。

被害者と思うから、なかなか変わっていかない、バリアを張ってしまっているから打ち解けられないという場合もあります。誰だって部活に入り立ての頃は新人、後輩になり社会人でも20代前半や中間は、周りは先輩が多いので萎縮してしまうことがあるのですが、ある程度年数を経てば、誰だって先輩よりも後輩が増えていきます。

大体の人間関係というのは上下関係で悩むのです。だからこの上下でない環境、つまり先輩が卒業したり、転勤したり、あるいは後輩が増えたりすると、今までの上下からの苦しみは、どんな環境であっても緩和されていくので、今は我慢しかないかなと思うのもありですし、変化のしない環境はありませんから、人間関係をどうにかしようという悩みというよりも今を乗り越えよう、気にしないで過ごそうとする術を身につけるのも重要ではないでしょうか。

心をスッキリさせるコラム

  1. 看護師のお局のイライラやストレスをぶつける大広場! 世の中には様々なお仕事があり、医療系のお仕事とっても数多くあります。そんな中で看護師業務は人一倍の正確性や気苦労もあり、人の命に関わる職場ですからストレスもきっと溜まるでしょう。そんな中でどうして偉そうにするのか?聞いてるお局、あんたのことだよ。そんな鬱憤や怒りやぶつけたい…
  2. 人間関係がうまくいかない名言集!疲れた時の言葉! 相手をこんなふうに変えてやろうとか、相手に何か働きかけてやろうとするよりも、自分が変わってやろうという気持ちが、良好な人間関係の秘訣である- 内藤誼人 -他人に期待などしなければ、つまらないことで感情的にならずに済ませることができる。こうすれば人…
  3. 偉そうな彼氏の態度!威張る彼氏にイライラ!≫ どうしてそんなに言葉にトゲがあるのか?一体自分を何様だと思っているのか?思い切り怒りをぶつけたいけど我慢、我慢…。そんな彼女さんもいらっしゃるはずです。偉そうな彼氏の態度がムカつく!いっつも威張る、傲慢、生意気…。挙げればキリがありませんが、そんな彼氏の態度や行動にムカッと…
  4. お局のストレス≪怖いし嫌いだし撃退したい場!≫ どんな職場にも最強に鬱陶しい『お局』がいます。自分勝手で傲慢で血も涙もないお局、自分の事は棚に上げて、人を見下して…。言い出せばキリがないですがホントに周りからすると、こんな迷惑な人はいません。更にいえば、お局を放置している管理職や中小企業でもお局に口を出せない役員、社長は…
  5. マジでムカつく旦那へ仕返し!≪怒りを発散する場!≫ 身勝手な人、求める事とやってる事が全く違う人、そんな人がいるものですが、特に自宅では関わる距離も近く、関わる頻度も多いのでムカつくものです。やはり旦那様の理不尽な事、感謝もなければ何でも当たり前。こっちは忙しいのにそんな事も気にも留めずゲームやったりボーってとしてたり。イラ…
  6. 兄弟喧嘩がひどい≪対処に疲れた愚痴発散場!≫ 毎日我が家で繰り広げられる兄弟喧嘩、言っても言っても治らない。少し前までは仲良くやってきたかと思うと、何の前触れもなくギャーギャーと騒がしい音が鳴り響く。特に家事など忙しい時はその騒がしい音が耳障り。そんなママさんも多いのではないでしょうか?兄弟喧嘩といってもたまに起こるも…
  7. お局は更年期?≪細かい小言や攻撃的への怒り爆発広場!≫ 一つの事を10にも100にも膨れ上がられて説教攻撃、些細な事も話を大きくしていいふらす更年期のお局。しゃべりだしたら止まらない霊長類最強のお局。決して曲げず、決してひるまず、その頭の回転を仕事に活かせないのかと思うこともありますが、口撃は決して止むことはなく、お局が離職する…
  8. 会社の人間関係に疲れた≪職場の辛いストレスの発散場!≫ 世の中には色々な職業があります。自分に合う職業、合わない職業。これはある程度自分で選べますが人間関係だけは選べません。そんな会社の人間関係の辛い思いを持っている女性、男性の皆様。その辛い気持ち、ストレスをこの場で思い切り発散して下さい!…
  9. 仕事が続かない≪辛い・苦しい気持ちを発散する場!≫ どうしてだろう?なかなか仕事をしても続かないというお悩みをお持ちの方、ご自分を責めても仕方ありません。辛い思いや明るくなれない気分をここで思い切り発散して下さい!…
  10. 愚痴りたい≪相手がいない人のストレス発散の場!≫ 色んな事でイライラしたり、消化できない感情って誰でも生まれるものです。やっぱり時には愚痴りたいものですね。でもその愚痴を言える相手がいない…。そんな時にはここで思い切り内にある感情を発散して下さい!…
  11. 大学のイライラ≪愚痴やストレスを発散する場!≫ 何かと忙しいのが大学生、やる事が多いしエネルギーがあるから余計に腹が立ったりイライラ、ストレスは付き物です。そんな払拭できない愚痴があれば是非投稿して心を軽くしてください!…
  12. 子育てのイライラが止まらない≪愚痴発散しよう!≫ 思い通りにならない育児、何度言っても同じことの繰り返し…。そうやって段々とママは追い込まれていってしまいます。誰にも頼れず、答えが分からず…。そんなモヤモヤした辛いお気持ちをここで発散して下さい!…
  13. 優柔不断な上司に文句を言いたい!怒りの大広場! 企業活動は意思決定を行うことで価値を広め、顧客満足を追求するもの。しかしその重要な決定事項を先送りにしたり、何事も決められない上司もいるはずです。そのようなスピード感のなさが競合他社にどんどん差をつけられていく一つの要因かもしれません。そんな優柔不断な上司に怒りを覚えている…
  14. 恋愛の愚痴≪イライラやストレスを発散する場!≫ 付き合っていると価値観の違いやイライラすることもやりますよね。また片思いであっても失恋をした後も思い通りにならずにストレスが溜まることはよくあります。そんな辛い感情やイラッときた相手の行動、そういったストレスをここで思い切り愚痴って下さい!…
  15. 上司に向かない人≪無能と感じる人は?≫ 会社にはオーナーや社長、CEOといったトップを含め、様々な職位があります。年功序列で出世をしていくケースもあれば、年齢や経験に関係なく実力主義で出世をする企業も存在します。またこの出世は必ずしも能力相応に与えられるものではありません。それはオーナー親族だからと自動的に役職が…
  16. 見下してくる上司≪人間関係に疲れた!イライラ発散しよう!≫ 会社は上下関係がハッキリしているので、ある意味上司には逆らえない立場です。しかし愚かな上司はそれをいい事に威張ったり、命令したり、部下を奴隷や私物のようにとんでもない発言をしたり、傲慢な態度を取ったり一体何様のつもりかと思うくらい人間性が欠落している人がいます。そんな人に部…
  17. 見下してくる彼氏≪バカにしてくる男子にイライラ!≫ いくら恋人でも喧嘩をするとお互いが言いたいことを言ってしまって大きな喧嘩に発展しまうことがあります。喧嘩の時はある程度行き過ぎた発言になることは仕方のない事かもしれませんが、中には普段から人をバカにしたり、見下してくる彼氏もいます。そういう敵対視したり恋人関係、上下関係をは…
PAGE TOP